2010年12月31日

Garmin Forerunner/ForeAthlete 410 登場!

楽天で「いいよねっと」、「Wiggle」より早く取り扱い開始! Garmin社オンラインショップでも日本へは出荷しないので、日本にいながらにして購入できるのはここだけ。

【送料無料】GARMIN(ガーミン) forerunner410【高機能心拍計】

【送料無料】GARMIN(ガーミン) forerunner410【高機能心拍計】

価格:46,100円(税込、送料込)

2011年2月現在、楽天最安値



心拍数に基づいたカロリー計算ができたり、といったところは 405CX と同じ。
この「410」では、電源を完全にオフにできるようになった。
これまでの 405 や 405CX にはトレーニングに使用していない間も時計として電源が入ったままの状態(つまり電源を完全に切ることが出来ない)ので、充電しないと最長でも2週間でバッテリーが切れるという悩みがあった。
賛否両論のタッチベゼルについては、アメリカのユーザーから、405 よりセンサーの性能がアップしたとの声あり。

さらに、「HotFix」という機構を導入したことで、練習開始時に衛星(GPS)を補足するまでの時間が 405 などに比べ、約半分に!(Amazon.com のレビューにもあり)。
これまで、405などで準備完了するまで寒空の下、じっと立って我慢していた苦労を考えたら格段の進歩!レースのスタート直前に焦ることもなさそう。

また、正規品はリストバンドが2セットついてくる。
デザインの違いはベゼルがシルバーからブラックになり、そのの内側に赤いラインが入ったことぐらいだが、このアクセントのおかげで Polar(ポラール)のように普段身に付けていても違和感がなさそう。

Garmin 本家
http://buy.garmin.com/
US$ 324.99 (本体のみ
US$ 374.99 (Premium/高級 心拍計セット
※ただし、2011年1月現在、米・英・仏にのみ出荷。

「travel-db」
http://www.travel-db.net/runners/shop/
44,100円 (通常心拍計セット
46,200円 (Premium/高級 心拍計セット
※詳細ページはまだ「工事中」。☆ここは上記楽天の「谷川真理のハイテクタウン」と同じ会社。

「いいよねっと」、「Wiggle」
まだありません!



posted by natto at 11:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。